☆BMWが最新の防弾車両を発表☆

BMWが最新の防弾車両を発表

BMWは、7シリーズをベースとする最新の防弾車両
“BMW750Liハイセキュリティ”と“BMW760Liハイセキュリティ”
をヨーロッパで発表しました。

2台とも厳しい防弾レベルである「VR7」基準に準拠しており
世界で始めて「BRV2009」防弾車両の保護能力基準認定を受けた
ことをアピールしている。

車体は、防弾車専用に開発された特別な剛板で補強されて
おり、ドアやルーフ、ピラー、前席足下などに補強材を使用
ボディパネルの隙間にも補強を施してあります。

ガラスはなんと厚さ2.4インチ(6cm)にも及ぶ新開発の防弾
ガラスを採用。また窓枠はポリカーボネイトレイヤーでカバー
して、ガラスの破片の室内への侵入を防ぐようになっています。

更にオプションとして、隠しマイクとスピーカーをもちいて
ドアや窓ガラスを開けることなく外部の人と話すことができる
インターコムシステムや、襲撃を外部に知らすことができる
アサルトアラーム、刺激臭のあるガスによる攻撃に備えて
ガスセンサーを設置。エンジンルームの火気を感知した際に
消火をおこなうシステムなどが用意されています。

日本でも導入するところがあるのでは!

名古屋での会議・研修はゼミナールプラザへご予約下さい。
下見・ショールームも随時実施しております。
電話052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋の貸し会議室・ゼミナールプラザ

 

カテゴリー: seminar-plaza, 会場設営スタッフ日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です