☆スパイカーがニューモデルを発表☆

スパイカーがニューモデルを発表

オランダの自動車メーカー、スパイカー・カーズは、
べブルビーチで開催されたコンクール・デレガンスの会場で
新型車“C8エイレロン スパイダー”を発表しました。

C8エイレロン スパイダーは、3月のジュネーブショーで
コンセプトカーを発表したが、今回は市販モデルのプロトタイプ
を発表しました。C8シリーズの2世代目となる新しいオープン
カーモデルは、クーペ版のC8エイレロンとともに、同社の
ラインアップの重要な役割を担うことでしょう。

外装及び内装は手作業で丹念に仕上げられており、ハンドメイド
ならでの凝ったデザインや独特の雰囲気をもっています。
ロック解除のみ手動で行うセミオートマチック式のソフトトップ
は、オープン時はアルミ製トノカバーの中に完全に隠れて
エレガントな雰囲気を損なわないように配慮されています。

エンジンは、クーペ同様、アウディ製の4.2リッターV8を
搭載し、最高出力400psを発生。トランスミッションは、
ゲトラグ製の6速MTとZF製の6速ATを選べます。

シャシーは、軽量高剛性なアルミスペースフレームで
それにロータスが開発した前後ダブルウイッシュボーン
サスペンションが組み合わされている。

スパイカー・カーズは、高い運動性能を予感されるこの贅沢で
豪華なオープンカーを、2010年前半に発売する予定です。

日本で走る姿を見ることができるのでしょうか?
ポップアップドアーなのでしょうか?

名古屋での会議・研修はゼミナールプラザへご予約下さい。
下見・ショールームも随時実施しております。
電話052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋の貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: seminar-plaza, 会場設営スタッフ日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です