xhtmlの勉強 [xhtmlはまず文章ありき_6]

インラインレベル要素でマークアップする

ここまででbody要素内のマークアップの大部分は終わりました。最後に、各ブロックレベル要素内でさらに細かく意味付けを行いたい部分をインラインレベル要素でマークアップしましょう。

今回の例では、マークアップへのリンクや、お問い合わせ用のメールアドレスへのリンク、および強調して伝えたい部分をマークアップしています。

研修・会議のご利用は
名古屋の会議室・研修施設のゼミナールプラザを是非ご利用くださいませ。

名古屋のご宿泊にはゼミナールプラザすぐ隣り
名古屋のビジネスホテル・金山プラザホテルをどうぞ。

カテゴリー: sano, xhtmlの勉強 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です