☆☆☆ 新型レンジローバーが本国で発表 ☆☆☆

~~ 新型レンジローバーが本国で発表 ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

英ランドローバーは現地時間15日、レンジローバーを
フルモデルチェンジし、発表しました。

第4世代にあたる新型は、ゼロから開発したという大掛
かりな改良により、内外装から骨格までが全面的に見直された。
なかでも新型の大きな特徴といえるのは、SUVでは世界初と
なるオールアルミニウムの軽量モノコックボディの採用だ。
これは現行のスチールボディより39%軽く、車両重量に
して最大420kg(ディーゼル車)の軽量化を達成して
います。

そのほかには足回りも新開発されており、アルミニウム製の
フロントおよびリアサスペンションには、新設計のエアサス
ペンションが組み合わされる。この新しいサスペンションにより、
自然で直感的なステアリングフィールと、よりフラットで
安定したコーナリングを実現したという。

さらに新型レンジローバーには、リアルタイムで運転状況を
分析し、路面に合わせて最適なセッティングを自動選択する
次世代型テレインレスポンスシステムが採用される。

インテリアは、上質なレザーとウッドパネルを使用することで
高級感を演出しつつ、後席レッグルームを118mm以上拡大
するなど、居住快適性の向上も図られている。また、後部座席
乗員のための究極のラグジュアリー・オプションとして、
新しい2座タイプの“エグゼクティブクラス”シートパッ
ケージを設定するなど、新しい試みもみられます。。

エンジンは、V8ガソリンエンジンと、レスポンスの良さと低い
CO2排出量を誇るTDV6およびSDV8ディーゼルエンジン
が用意されるとのこと。スペックなどの詳細は、9月上旬に
明らかにされる予定です。

名古屋での会議・研修はゼミナールプラザへご予約下さい。
下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です