EXCEL2003(エクセル2003)小技 選択範囲の合計値

選択範囲の合計値はとても簡単に求めることが出来ます。

求める、というか、ただ見るだけなんですけど、合計を知りたい範囲を選択すると、実は右下(ステータスバー)に合計値が表示されています。

↑   ↑   ↑
これは「オートカルク」という機能で、合計のほかにも平均、データの個数、数値の個数、最大値、最小値を求めることが出来ます。

 

集計方法の変更はステータスバーの上で右クリックしてください。
↓   ↓   ↓

これらはいずれも関数を使えば求められますが、「ちょっと計算結果を見たいだけ」という時には便利な機能ですので是非使ってください。

 

研修・会議のご利用は
名古屋の会議室・研修施設のゼミナールプラザを是非ご利用くださいませ。

名古屋のご宿泊にはゼミナールプラザすぐ隣り
名古屋のビジネスホテル・金山プラザホテルをどうぞ。

 

カテゴリー: Excel 小技, ihata パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です