EXCEL2003(エクセル2003)小技 見出し行の印刷

住所録などで、印刷が複数ページにわたる場合、そのまま印刷すると見出し行は1枚目のみで2枚目以降はただのデータの羅列になってしまいます。今回は、見出し行を各シートに印刷させる小技の紹介です。

まず[ファイル(F)]→[ページ設定(U)]でページ設定のウィンドウがポップアップします。

[シート]のタブをクリックして印刷タイトルの行のタイトルと列のタイトルの範囲を入力(または表のタイトル範囲を直接ドラッグ)します。

入力が済んだら[印刷プレビュー(W)]ボタンで希望通り設定が出来たかを確認しましょう。

 

研修・会議のご利用は
名古屋の会議室・研修施設のゼミナールプラザを是非ご利用くださいませ。

名古屋のご宿泊にはゼミナールプラザすぐ隣り
名古屋のビジネスホテル・金山プラザホテルをどうぞ。

カテゴリー: Excel 小技, ihata パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です