☆☆☆ベントレー、新型コンチネンタルGTを日本発表☆☆☆

~~ベントレー、新型コンチネンタルGTを日本発表~~

◇名古屋会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

ベントレー・ジャパンは、昨年12月にフルモデルチェンジ
を果たした新型『ベントレー・コンチネンタルGT』を日本
にて公開しました。
ベントレー・コンチネンタルGT

『コンチネンタルGT』とは、2003年に登場した高性能
&プレミアムな4シータークーペである。今回公開された
新型はその2代目にあたり、従来モデルのイメージを踏襲し
つつスタイリングをブラッシュアップ。ボディには最新の
ハイドロフォーミング製法を取り入れ、より抑揚のあるデ
ザインを獲得しています。
ベントレー・コンチネンタルGT-1

一方インテリアは、車内空間の8割を本革で覆うという豪華
なもの。本木目や金属パネルを惜しみなく取り入れる豪華さ
はそのままに、ポケットエリアなどのユーティリティを改善。
前席には、ゆったりとした座り心地と腰回りのホールド感を
両立する「コブラ」デザインのシートを採用しており、オプ
ションでクロスステッチをオーダーすることもできる。
ベントレー・コンチネンタルGT-2

装備も充実しており、タッチスクリーン式のインフォティ
メントシステムには、通常ナビ機能はもちろん、グーグル
マップや各種AV機能も搭載。オーディオにはオプションで
Naim製プレミアムオーディオシステムも用意されています。
ベントレー・コンチネンタルGT-3

エンジンは従来と同様の6リッターW12ツインターボだが、
最高出力は575ps、最大トルクは700Nmまで向上。
トランスミッションにはシフトタイムを0.2秒に半減し、
ダブルシフトダウンを可能にしたZF製6速AT「6HP28」
が搭載されています。
ベントレー・コンチネンタルGT-4

またボディについても、従来比で65kgの軽量化を実現。
堂々とした巨体ながら、0-100km/h加速4.6秒の
俊足を実現しています。
ベントレー・コンチネンタルGT-6

なお日本での納車は6月から7月以降。エンジンラインアップ
としては、今年後半にも高出力・高効率のV8エンジンが追加
される予定です。

◇価格
ベントレー・コンチネンタルGT:2415万円

名古屋での会議・研修はゼミナールプラザへご予約下さい。
下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋の貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です