コンビニエンスストア休業のおしらせ

いままで当館より最寄りのコンビニエンスストアとしてご利用頂いておりました「サークルK正木橋店」が、この度、ファミリーマートへの店舗転換の為に休業することになりました。
5/3~5/15の間は、徒歩5分ほど離れた別のコンビニエンスストアをご利用いただくことになりますので、ご了承くださいませ。
なお、新店舗は5/16(火)0:00~「ファミリーマート正木橋店」としてオープン予定です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

☆★ 金山プラザホテル・スタッフブログ ☆★

◇◇「FJR1300AS」及び「FJR1300A」2015年モデル発売 ◇◇

~名古屋のバイクの宿・金山プラザホテル~

ヤマハ発動機株式会社は、1,300ccの水冷・直列4気筒FI
エンジンを搭載し、長距離ツアラー性能とスポーツ性を
兼ね備えた「FJR1300AS」及び「FJR1300A」の新色を
2015年1月7日より発売します。

新色は、メタリックのダークグレーとブラックを組み合わせた
「ダークグレーメタリックN」(ダークグレー)で、
“ダイナミックツーリング”を支えるハイクオリティ感を印象づけました。

なお「FJR1300AS」は、標準モデル「FJR1300A」をベースに、
クラッチ操作が不要なYCC-S(ヤマハ電子制御シフト)と
電動調整サスペンションなどを採用した上級モデルです。

◇メーカー希望小売価格
・JR1300AS  1,782,000円(消費税込み)
・FJR1300A  1,458,000円(消費税込み)

名古屋でのお泊りは金山プラザホテルへご予約ください。
バイク駐車スペースあります。
でんわ052-331-6411

名古屋のツーリングの宿・金山プラザホテル

名古屋のご宿泊にはゼミナールプラザすぐ隣り
名古屋のビジネスホテル・金山プラザホテルをどうぞ。

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

☆★ ゼミナールプラザホテル・スタッフブログ ☆★

◇◇アドベンチャースタイルの「VFR800X」を新発売◇◇

~名古屋のバイクの宿・金山プラザホテル~

ホンダは、水冷・4ストローク・DOHC・V型4気筒800ccエンジンを
搭載したアドベンチャースタイルの「VFR800X」を12月12日(金)
に発売いました。

VFR800Xは、ホンダのクロスオーバーコンセプトに基づいて、
市街地走行から長距離ツーリングまで、余裕を持って操る
楽しみと快適な走行を徹底的に追求しています。自由度の
高いアップライトなライディングポジションや、ライダーが
後輪の駆動力を必要に応じて任意に選択できる
「ホンダセレクタブル トルク コントロール」などの
採用によって、幅広いシチュエーションでコントロール
しやすく、また楽しく走行できることを目指しました。

VFR800Xは、受注生産車「ホンダ二輪ETC標準装備車取扱店」
で販売します。使用するにあたり、セットアップ、セットアップ費用、
および決済用のETCカードが必要となります

◇メーカー希望小売価格
・VFR800X 1,382,400円(消費税込み)

名古屋でのお泊りは金山プラザホテルへご予約ください。
バイク駐車スペースあります。
でんわ052-331-6411

名古屋のツーリングの宿・金山プラザホテル

名古屋へお越しの際は
名古屋ビジネスホテル・金山プラザホテルを是非ご利用くださいませ。

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

☆ BMW 2シリーズ クーペ 発売 ☆

~~ BMW 2シリーズ クーペ 発売 ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

BMWは、プレミアムコンパクトクーペ『2シリーズ クーペ』を
2月26日より発売します。

『6シリーズ』、『4シリーズ』に次いで新たにクーペのファミリー
に加わった2シリーズクーペには、エントリーモデルの『220i』の
ほか、BMW M Performance Automobilesによるチューニングが
施されたスポーツモデル『M235i』が設定される。

BMWマーケティングディビジョン・プロダクトマネジメント・
プロダクトマネージャーの清水恵子氏は、「国内における
BMW全車の販売台数のうち、クーペが占める割合は約1割。
今回の2シリーズ登場によって、クーペの展開を意欲的に
考えており、特にM235iは期待をかけている」と話す。

「通常のMモデルの場合、装備や重量等の問題もあり、
“公道モデル”というよりはストイックな一部のお客様が
検討されるモデル。M3やM4で普段の買い物は行かないだろうが、
M235iは日常的な取り回しでも活きるハイパフォーマンスモデル
として位置づけた」と、普段使いを意識したつくりになっている
ことをアピールしています。

価格は220iで400万ぐらいかな?

下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

☆ ベンツが新型コンパクトSUVの「GLA」を発表 ☆

~~ ベンツが新型コンパクトSUVの「GLA」を発表 ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

ダイムラーは2013年8月14日、「メルセデス・ベンツ
GLAクラス」の概要を発表しました。

GLAクラスは、全長×全幅×全高=4417×1804×1494mmという、
メルセデス・ベンツのSUVラインナップの中では最小の
ボディーを持つモデルです。

パワーユニットは、ガソリンエンジンが2種類、ディーゼル
エンジンが2種類の全4種類。ガソリン車は「GLA200」と
「GLA250」の2種類で、「GLA200」には最高出力156ps(115kW)
/5300rpm、最大トルク25.5kgm(250Nm)/1250-4000rpmの
1.6リッター直4ターボが、「GLA250」には最高出力211ps(155kW)
/5500rpm、最大トルク35.7kgm(350Nm)/1200-4000rpmの
2リッター直4ターボが搭載されています。

一方、ディーゼル車は「GLA200 CDI」と「GLA250 CDI」
の2種類。エンジンはともに2.2リッター直4ディーゼル
ターボで、GLA200 CDI」は最高出力136ps(100kW)/3600-4000rpm、
最大トルク30.6kgm(300Nm)/1400-4000rpm。「GLA250 CDI」
は最高出力170ps(125kW)/3600-4000rpm、最大トルク35.7kgm
(350Nm)/1600-3200rpmとなっています。

トランスミッションには6段MTのほか、「GLA200」を除く
3モデルにデュアルクラッチ式7段ATの7G-DCTを用意。
同じく「GLA200」を除く3モデルには、FF車の
ほかに4WD車の「4MATIC」もラインナップしている。

動力性能は、最も高性能な「GLA250 4MATIC」で0-100km/h
加速6.5秒、最高速235km/h。すべてのエンジンにアイドリング
ストップ機構を採用するなど、環境性能にも配慮しており、
最も低燃費な「GLA200 CDI」は4.3リッター/100km
(約23.3km/リッター)となっている。

下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

☆ ランボルギーニ・ガヤルドに新たなトップモデル ☆

~~ ランボルギーニ・ガヤルドに新たなトップモデル ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

ランボルギーニは2013年7月31日、ドイツで開催されるフランク
フルトモーターショー(開催期間:9月10日~22日)で、
「ガヤルドLP570-4 Squadra Corse(スクアドラ コルセ)」
を公開すると発表しました。

ガヤルドLP570-4スクアドラ コルセは、競技車両の
「ガヤルド スーパートロフェオ」をベースとした、
ガヤルドシリーズの新しいトップモデルである。
車名の「スクアドラ コルセ」とは、ガヤルドの
ワンメイクレースである「スーパートロフェオ」
シリーズやGT3レースなどに携わる、ランボルギーニ
のモータースポーツ部門の名称です。

エンジンはレース車両と共通のV10ユニットで、
最高出力は570ps(419kW)/8000rpmを発生。トランス
ミッションは6段セミATの「e-ギア」、駆動システムは
4WDとなっています。

またエンジンと同じく、外装パーツについても大型リア
ウイングと脱着式のエンジンフードにレース車両と同じ
ものを採用。素材はともにカーボン製で、リアウイング
は最大で「LP560-4」の3倍もの空力荷重を発生させる
ことができるといわれています。

このほかにも、ボディーの随所にアルミニウムやカーボン
を採用するなど、軽量化にも配慮。車両重量を「LP560-4」
より70kgも軽い1340kgに抑えることで、2.35kg/psという
パワーウェイトレシオを実現した。

これらの改良により、ガヤルドLP570-4スクアドラ コルセは
0-100km/h加速3.4秒、0-200km/h加速10.4秒、最高速320km/
hという動力性能を実現。ブレーキはカーボンセラミック
ディスクが標準となっている。

ボディーカラーはイエロー、ホワイト、グレー、レッド
の全4色で、エンジンフードやフロントエアインテーク、
リアディフューザー、リアウイング、19インチ鍛造アルミ
ホイールをマットブラックで塗装。ボディーサイドには
緑、白、赤というイタリア国旗の3色をモチーフにしたデ
カールを採用している。

一方、インテリアはカーボンとアルカンターラで
コーディネート。シートはコンフォートシートが標準だが、
レーシングバケットシートと交換することも可能だ

価格はやはり3,000万ぐらいですか?

下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

☆ スバルWRX STI に限定車「tS TYPE RA」登場 ☆

~~ スバルWRX STI に限定車「tS TYPE RA」登場 ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

富士重工業のモータースポーツ統括会社であるスバル
テクニカインターナショナル(STI)は2013年7月2日、
特別限定モデル「スバルWRX STI tS TYPE RA」の販売
を開始しました。

「WRX STI tS TYPE RA」は、「スバルWRX STI spec C」の
4ドア車をベースに、足まわりを中心に専用の仕様、装備
を採用したコンプリートカーである。

具体的にはギア比11:1のクイックステアリングギアボッ
クスや、ブレンボ製のフロントモノブロック対向6ポット
ブレーキキャリパー、グルーブドディスクローターなどを採用。
シャシーとボディーにはSTI独自のフレキシブルパーツを
使ったチューニングを施している。

内外装も特別な仕立てとなっており、エクステリアには「tS」
オーナメントなどの専用装備を施すとともに、ボディーカラー
に期間限定色の「タンジェリンオレンジ・パール」を設定。
ドアミラーカバーやサイドガーニッシュ、アルミホイールには
ブラック塗装を採用している。

また、WRX STIが参戦しているニュルブルクリンク24時間
レースを想起させるモデルとして、ドライカーボンリア
スポイラーやBBS製18インチ鍛造アルミホイール、アル
カンターラ表皮のレカロ製バケットシートなどを備えた
「NBR CHALLENGE PACKAGE」も設定されている。


ボディーカラーは「タンジェリンオレンジ・パール」
「サテンホワイト・パール」「WRブルー・マイカ」の3色。

販売は2013年12月23日受注分までの限定300台で、この内
NBR CHALLENGE PACKAGEは200台までの台数限定。ボディー
カラーのタンジェリンオレンジ・パールは、同年8月25日
受注分までの期間限定となる。

【価格】
・WRX STI tS TYPE RA:441万円
・WRX STI tS TYPE RA NBR CHALLENGE PACKAGE:483万円
・WRX STI tS TYPE RA NBR CHALLENGE PACKAGE(レカロシート装着車):508万2000円

下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

☆ 新型「ロータス・エキシージ」は2013年7月上陸 ☆

~~ 新型「ロータス・エキシージ」は2013年7月上陸 ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

ロータスの正規輸入元エルシーアイは2013年6月13日、スポーツカー
「エキシージ」の新型を同年7月25日に発売すると発表しました。

日本市場で扱われるロータス車の中で、しばらくカタログから
姿を消していた「エキシージ」が、新型になって帰ってきます。

正式なモデル名は、「エキシージS」。駆動方式はこれまでと
同じMRであるものの、ホイールベースは既存の「エリーゼ」
シリーズよりも長くとられ、さらにパワフルなトヨタ製の
3.5リッターV6スーパーチャージドエンジンが搭載される。
車両重量は1176kgで、公表されている0-100km/hの加速タイム
は4秒、最高速は274km/h。現行のロータス車の中で、
最もスパルタンなモデルになっているという。
価格は、現時点では明らかにされていない。

トヨタ2GR-FE型を1000kgぐらいの車体にのせて
このライトウェイトスポーツカーお値段は
800万ぐらいでしょうか?

下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

★☆☆ 「アウディA3」に4ドアセダンが登場 ☆★☆★

~~ 「アウディA3」に4ドアセダンが登場 ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

アウディは、「A3」シリーズの4ドアセダン「A3セダン」と、
同車の高性能モデルにあたる「S3セダン」を、2013年3月27日
に発表しました。

「アウディA3セダン」は、2012年9月に発表された新型「A3」
シリーズに新たに加わった、コンパクトセダンです。

ボディーサイズは全長×全幅×全高=4.46×1.80×1.42m、
ホイールベース=2.64m。ボンネットにアルミニウムを採用
するなど軽量化に配慮しており、車両重量は「1.4TFSI」
エンジン搭載車で1250kgに抑えられている。

パワーユニットは全3種類で、ガソリンエンジンは最高出力140ps、
最大トルク25.5kgmの1.4リッターターボ「1.4TFSI」と、同じく
180ps、25.5kgmの1.8リッターターボ「1.8TFSI」の2種類。
ディーゼルエンジンは最高出力150ps、最大トルク32.6kgmの
2リッターターボ「2.0TDI」がラインナップされる。

燃費は、欧州複合モードで「1.4TFSI」が4.7リッター/100km
(21.3km/リッター)、「1.8TFSI」が5.6リッター/100km
(17.9km/リッター)、「2.0TDI」が4.1リッター/100km
(24.4km/リッター)。動力性能は、最も優れた「1.8TFSI」
で0-100km/h加速7.3秒、最高速235km/hとされる。

トランスミッションは、いずれのエンジンにもデュアル
クラッチ式セミATの「Sトロニック」と6段MTの両方が
用意されています。

一方、装備で注目となるのが、欧州ではオプション設定となる
安全支援システム「Audi pre sence Basic(アウディプリセン
スベーシック)」。低速走行時の衝突回避に役立つもので、
前方車両への追突の危険性を察知するとドライバーに警告。
車速が30km/h以下の場合は、状況に応じて自動でフルブレーキ
がかかる。

発売は、ドイツおよびヨーロッパの主要地域で2013年夏の予定。
価格は1.4TFSIでおよそ2万5000ユーロ(約297万5000円/
1ユーロ=119円で換算)とされています。

下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする

☆☆ 「ポルシェ・パナメーラ」にPHVの「S eハイブリッド」 ☆★☆

~~ 「ポルシェ・パナメーラ」にPHVの「S eハイブリッド」 ~~

◇名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザスタッフブログ◇

ポルシェ ジャパンは2013年4月3日、マイナーチェンジを受けた新型
「パナメーラ」の予約受付を同年4月15日に開始すると発表した。
ニューパナメーラは2013年4月21日に開幕する上海モーターショーにおいて、
世界初公開が予定されています。

今回のマイナーチェンジでは、従来のモデルラインナップを
大幅に刷新。これまで設定のあった「パナメーラS ハイブリッド」
に代わり、新たにプラグインハイブリッド車の「パナメーラS
eハイブリッド」が登場する。

同車のプラグインハイブリッドシステムは、パラレル方式のフル
ハイブリッドから発展したもので、最高出力333psの3リッター
V6エンジンや8段ATの「ティプトロニックS」はそのままに、
モーターの出力をこれまでの47ps(34kW)から95ps(70kW)に向上。
システム最高出力は416psとなりました。

バッテリーも1.7kWhのニッケル水素式から新開発のリチウム
イオン式に変更され、蓄電容量は一気に5倍以上の9.4kWhとなっています。

これにより、パナメーラ S eハイブリッドは135km/hまでの速度域と
36km(NEDC:新ヨーロッパ走行サイクルに基づく計測)までの距離を、
バッテリーの電力だけで走ることが可能となった。

また細かいところでは、パワーユニットと動力軸を切り離して
滑走する「コースティング」やブレーキエネルギー回生機構に
ついても、より高い速度域でも利用できるよう改良が施されました。

このプラグインハイブリッドシステムの採用により、パナメーラS
eハイブリッドは従来モデルから燃費が大幅に向上。NEDCに基づく
燃料消費量は、7.1リッター/100km(14.1km/リッター)から3.1
リッター/100km(32.3km/リッター)に改善しています。

一方、エンジンのパワーをモーターでアシストする「Eブースト機能」
を採用するなど、動力性能の向上にも抜かりなく、最高速は従来モデル
と同じ270km/h、0-100km/hは0.5秒短縮され5.5秒となりました。

◇価格
・パナメーラS eハイブリッド:1534万円

下見・ショールームも随時実施しております。
お問い合わせ 052-331-6411 管理:金山プラザホテル

名古屋貸し会議室・ゼミナールプラザ

カテゴリー: 会場設営スタッフ日記 | コメントする